1個500円の卵が売れている!?

いま、世界中で人気の日本のブランド卵。

日本の高級卵は平均1個45円なのだそうですが海外では同じ物が1個135円程度になるそうです。

実際に日本では1個500円!?なんて超高級な卵まであるようですが、それでも注文が多く供給は間に合っていないと生産者の方が話していましたが、それでも大人気で選ばれる理由には安全性と安心感があるからだそうです。

偶然にも先日もグアムからお越しいただくお客様と物価の話をしていて、最も分かりやすい卵の話をして下さいました。 その時の話では「アメリカの卵は1か月も2か月も腐らないけどそれには抗生物質を注射器で注入しているからで、日本製の卵は消費期限も決められ値段が全然違います。だけど日本の物が安全だからと今では現地の人にも良く売れているよ」と言ってました。

私も化粧品の開発(設計)をして一番思う事は、安全で高性能な原料は途方も無く高価な物が沢山あるけれど、やはり結果は優れた物になると言う事です。 それらの原料をタップリと配合することで、製品の性能は本当に良くなるのです(勿論バランスが重要ですが) それと同じように卵も飼料や環境整備など、手間とお金を掛けるとより美味しくなるものなんですね。

食も化粧品も安くて便利と言う化学の恩恵を受ける一方で、人の生態系に思いも寄らない危険な事がたくさん現れている事は紛れも無い事実です。 それが現代の奇病と言われている様々な病です。

健康を守るためには食にも美容にもある程度お金はかかるけど、病気になって治す方がもっとお金も時間も掛かるため大変なことも事実ですね。

だからこそ予防のためにも激安は避けたほうが得策だと私は思っています。

クレール美容室

「髪は女の命」と言われ昔から大切にされてきました。 最近は抜け毛や薄毛で悩む女性が増えています。 それらの原因には過度の美容施術や粗悪なヘアケア用品の乱用が関わっています。 そんな時代だからこそ当店では安全で安心な美容施術とヘアケア商品を開発しています。 何時までも自分の髪でおしゃれを楽しんで頂くために。

0コメント

  • 1000 / 1000